忍者ブログ
ここはTW2シルバーレインの結社:フーテン塾による遊び場です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

◆ アドベンチャー・チャプター 05 翁の面
 
 前回の収録が深夜1時を回ったため、ボス手前で一旦中断。
 そして次の日である今日、最後のセッションが行われる事に、なった……のだが。
 由々しき事態が、起こっていた(続)。
 
「セッションとヒーローショーの時間、思いっきり被ってるぅぅぅぅーーー!?」
 
 そう。我らがフーテン塾の学園祭企画の一つ、『ヒーローショー』の上演時間が、今回のセッションとまるっきり被ってしまったのだ。
 ちなみに、ショーの発起人はGMことベイル。主役はチェスター。
 ……どう考えても致命的である。
 だが甘く見てはいけない。お馬鹿な私たちはあえて『セッションとヒーローショーの同時進行』という修羅を選択し、見事乗り切って見せたのだった!
 無論、その際フーテン面々の温かいサポートがあったのは言うまでもない。この場を借りて感謝したい。
 なお、スケジュール管理の出来ないGMは「脳みそピーマン! 脳みそピーマン!!」と叫びつつ、Aボタン連打の要領で壁に頭を打ちつけまくった事を、ここに記しておく。
 
 
GMさて! 色々あったけど最後のセッションだ! 思いっきり駆け抜けてくれ!
一同:おー!
GMでは……、目の前には、最後の間へと続く襖。この先に、最後の敵が、いる。
駿介:……いかにも荘厳な雰囲気ですね。
GMちなみに、ここに来るまでにいくつかの部屋をくぐったが、敵の気配は全くなかった。屋敷は不気味なほどの沈黙が支配している。
チェスター:(ここから起きた全ての悲劇、因縁……すべて断ち切る!)
駿介:(ここが……)……蹴破ろう。どんがらがッシャン。
GMでは――キミは最後の襖を蹴破り、中に侵入した。途端、溢れてきたのは、人の熱気。
駿介:……なんだ?
GM室内には無数の人々が、こちらに背を向け、列を成すように正座していた。
チェスター:……なんだ、これは。
 
彼らの視線の先では……年老いた巫女が、何事かをうわ言のように呟きながら、着物の裾を翻し、一心に舞っている。
ざわざわと人の声。
読経のような、意味不明な、だが熱を帯びた音声が室内に満ちる。
 
―――古来。人は神を崇め、敬い、舞を捧げ奉ってきた。
 
エリザ:……儀式……?
GMだがその光景も一瞬。瞬きすれば、そこには人影など見当たらず、ただガランドウの部屋が残るのみ。
駿介:……思念か。
GM……周囲に漂うあまりにも濃密な残留思念が、過去の映像を見せたのかも知れない。
チェスター:かつては、何かの宗教の施設だったのか……?
GM部屋の奥には、中空に浮かぶ翁の能面。と。しわがれた、しかし不思議と凛とした感じの老人の声が、キミ達の頭の中に直接語りかけてくる。
GM『……ヨク、来タ』
GMその言葉と同時に、ぼっ、ぼっ、ぼっ、と壁に周囲に設置された松明に、一斉に青白い炎が点った。
駿介:…なかなかの演出じゃねぇか
GMその炎に照らされて……浮かび上がる何体もの人影。背が高いの、低いのとバラつきがあるが、皆一様に鬼の面を被っている。……と、そんなところで今回の敵情報ね。
 
◆敵情報
   翁(5/10/6)
 ④   ⑤   鬼面衆
①  ②  ③  (6/5/7)
 
   PC
 
⑥  ⑦  ⑧
 ⑨   ⑩
  
GMこちらになります(笑顔)。
一同:多いわ!!!?(一同爆笑)
GMはっはっは、聞こえんなあ(笑)。
駿介:……龍撃砲の格好の餌食だね。
GMまあ、とりあえず数は置いておくとして。その内の一体が着ている服に、キミ達は見覚えがある。―――銀誓館学園の制服だ。
エリザ:他にも……犠牲者が……。
駿介:……高校女子制服?
GMん、それもある。小学生、中学生、高校生。ちらほらと銀誓館の制服を着た、鬼面の奴らが。
チェスター:こんなにも犠牲者が……。
駿介:……ダメ、俺戦えない。
エリザ:……任務であれば……倒す……。
GMふむ。じゃあ、よく見れば分かるんだが、例えばキミ達のすぐ近くにいる小学生くらいの少女。……右肘から先がない。何かに食い千切られたみたいな生々しい傷跡をさらしながらも、まるで平気そうだ。
チェスター:……リビングデッドか。
駿介:……くっ。
GM「……躊躇なく、倒して」と、駿介の背中から声がする。
駿介:……ぇ?
GM「……ありがとう。私、は、大丈夫」
駿介:立てるか?
GMするりと背中から折り、悠希はふらふらと、だが自分の足で立ち上がった。
駿介:……なら、俺は全力で行く、自分の事は自分で守れ。
GM「……」こくりと頷き。「私は、」と続ける。「私は、疑似餌として機能させるために、生かされていたんでしょうけど……彼らは、ただの餌。……とっくのとうに、喰われてしまってる」
駿介:……ならば、眠らせる。
GM「……後ろは任せて。あの、能面の化け物は……また洗脳されるかも知れないから、私じゃ、戦えない、けど。だけど……ザコ相手なら、その憂いもない」
駿介:……行けるのか?
GMそこでふっと、悠希は何かを吹っ切るような笑みを浮かべ、「それに―――アイツらの動き、手口は熟知してるわ。……友達ですもの」怯むことなく、鬼面の化け物たちへと向かっていった。
チェスター:気丈だ……。
GMそれでは……決戦だ。
 
◆敵情報
   翁(5/10/6)
 ④   ⑤   鬼面衆
①  ②  ③  (6/5/7)
 
   PC
 
GM悠希の救出に成功したことにより、フラグが成立。敵の数が半減。
一同:おー!
GM最初に宣言したとおり、君たちの行動により最終戦闘の難易度が激変する。敵はボス『狂式尉(きょうしきじょう)』1体と、鬼面衆が5体だ! Iniは狂式尉が14、鬼面衆が17ね。
エリザ:なるほど……。
駿介:ん、分かった。
GMっと、もう一つ。初遭遇、そしてSLで、君たちが翁面の男と戦った時に与えたダメージ――合計246ダメージ。これが狂式尉の初期HPからマイナスされる。
駿介:そんなしかけが!
チェスター:おー、無駄ではなかったか!
GMうん、だね。君らの頑張りは無駄にはしない。ああ、言っとくけど、これは手加減云々じゃないからね。いうなれば……GMの優しさだ。
チェスター:ふーん(鼻毛抜き)。(一同爆笑)
GM:なんかすげえムカツクんですけど!?
チェスター:さて、では戦闘開始か?
エリザ:行く……。
GMああ、チェスターからだ! ヒーローショーと並列処理辛いけど頑張ってくれ!
チェスター:では、敵の数も多いし、まずは強化+さっきのダメージ回復! 旋剣! この程度の数で、オレたちを倒そうってか? 甘いんじゃねえの?(『余裕』)
GMあ、ダメージは全快状態でいい。悠希との会話で時間経ってるからね。
チェスター:あいよ。これで気攻アップっと。
駿介:……糸二点使って旋剣……はんどうぷりーず。
GM反動はえーよ!?(一同爆笑)(カードめくり)……しかも何も起こらないし!
チェスター:運いいな相変わらず!
駿介:ちっ、『これはいい眺めだな』……精神的によろしくねぇ。(皮肉気味に呟きながら)
GMでは……こちらの手番か。①の鬼面衆の行動!    JCなし、斬りつける! Aのチェスターに、《神秘》7の攻撃だ! ちなみにこれを喰らうと、朦朧のバッドステータスのおまけつきぃぃ!
チェスター:うへえ。神、基本値2なんだよ!
GM無論織り込み済みだ。今まで《気魄》の敵ばっかで安心してただろう? そこを周到についてみました。
チェスター:『くそっ……!』とりあえず回避!
GMち。では②の鬼面衆!(カード引き)お。ボフゥ……ン。そんな音を立て――血のような赤黒い濃霧が、鬼面の隙間、ちぎれた手足の断面から噴き出してくる……!
エリザ:……なんだ……。
GM瘴気・奥義! 達成値は《神秘》の9! 近接全周に攻撃だ!
チェスター:わあお! 回避できっかーー!!
 
 おのおの運命の糸を使用するも……なかなか目的のカードが手元に来ない!
 
GMん、全員回避無理?
エリザ:んー……。
GMああ、ダメージ自体はたいしたことはない。一律8だ。で、バッドステータス『朦朧』のおまけつき(笑)。
チェスター:朦朧ってなんだっけ。
GMうん、TRPGで新しく追加されたバッドステータスだ。
駿介:……《術式》で、回避以外の判定が不可。
GMアシストとチェックも出来なくなる。
エリザ:術攻撃が出来ないってことか……。
GMそうそう。ちなみに――狂式尉は《術式》特化だ。いわゆるコンボというワケさ!
エリザ:んー……。サポート降れば……回避できるが……。
チェスター:サポ出すぜ! こっちは諦めた!
エリザ:! 避ける……(躓いてこける)。(『ドジ』)
チェスター:そこまでドジかませると、もはや『尊敬』しちまうよ! で、オレは食らう。
駿介:うむ、受けよう。
GM了解、チェスターと駿介は朦朧のBSね。では続いて③の鬼面衆!(カード引いて)ん。きたか、2番の攻撃。……この鬼面衆、片足がなくて地面を這いずってる状態なんだが――、
エリザ:……ひぃ。
GMそこでおもむろに、両腕ですっくと倒立してですね。……そのまま腕の力だけで跳躍! ぐわんと一回転しながら片足を振るう!偽・クレセントファング・改!
チェスター:アクロバティックだ!
GMB、エリザヴェータ! 《神秘》8の、回避困難で判定してくれ!
エリザ:動き……見えている……(『先読み』)。で、8で回避……。
GMクレセントを回避とは、やるな。よし、では後衛の2体は何もせず待機を宣言。エリザヴェータだ。
エリザ:あ、あんな体で、クレセントファング打つのか……(『錯乱』)。エフェクト、奮起の効果で、2枚ドロー……。ガトリングで①に攻撃……。『どうして……』こんな体になってまで……。
GMぬ。こちらの目標値は6!
エリザ:8だな……。50ダメージ……。
GMぐ……。ダダダダン! 防御もせず、その鬼面衆はガトリングガンの猛攻にぶっ飛ばされる。と、ようやく狂式尉の出番だな。
GM『享受、セヨ。黒、キ、玉、鬘……ッ!』どこからか、凄まじい速度で何かが―――汚らしい毛髪の束が、キミ達に向かって伸びてくる! 20m全周、つまり全員にバッドステータス《封術》&《侵食》! 《術式》の達成値10だ!
エリザ:むむ。
チェスター:ぐえええ!?
駿介:糸3点、反動プリーズ。
GM……さすがだ。(反動効果:運命の糸を5点回復)
 
 朦朧状態のチェスターと駿介はサポートに参加できず、全員被弾か――と思いきや。
 二人はエフェクト・ガードを発動! バッドステータスを無効化する。
 さらにエリザヴェータはエフェクト・後の先を使用し、達成値を底上げ。自力で回避に成功する!
 
GMく、全員回避かよ!?
チェスター&駿介:ガードだけど!
チェスター:で、ダメージくれ。
GMん、ダメージはない。状態異常与えるだけの攻撃だからね。
駿介:バステのみか。
GMさて、ここでターン終了だが。
チェスター:が?
GMうむ、ここでイベントが入る。
GM『捧、ゲ、ヨ。い、のち、ヲォォ……!』そう、狂式尉が叫ぶや否や。
エリザ:……む。
GM鬼面衆の一体が、水風船のように弾け飛ぶ。その肉体が狂式尉の口内に吸い込まれ――見る間に傷口を回復していく! 吸収された鬼面衆の残りHP分を、狂式尉のHPに上乗せだ!
チェスター:うげ、ゴーストを食って回復か!?
GMそれだけじゃないぞ! さらに自分の全攻撃値に+10、Iniに+4の修正だ!
チェスター:やってくれる……!
駿介:……よし、やるべき事を理解した。
GMふふふ、コイツは毎ターン味方を生贄にしてHPを回復、強化していく。下手なダメージではすぐさま回復されてしまうし、どんどん強くなってしまうぞ?
 
◆敵情報
   翁(5/10/6)
 ④       鬼面衆
①  ②  ③  (6/5/7)
 
   PC
 
チェスター:OK。では、オレのターン。さっきβが撃ったの、どいつだ?
GM①だね。
駿介:……待った。残りHP分を回復という事は、一体ずつの体力を少なくした方がいい。ばらけさせてくれ。
チェスター:ああ、そのつもりだった。
駿介:おう、ならいい。
GM(気づいてやがったか……!)
チェスター:②に対して、紅蓮撃!
GMうお!?
チェスター:『いくぞ!』 チンタラしてる暇はねえ! ダメージは144、+魔炎だ!
GMいや、魔炎とか関係なく落ちる!
チェスター:あ、ごめん。その前に。(手札からLuckyカードを出し)これで朦朧回復しとくな。
GMん、了解。「………!?」燃え盛る炎に焼き尽くされ、中学生くらいの鬼面衆が灰に消えた。
駿介:落ちるか……とりあえず、「な、なんて破壊力だ……味方で良かったぜ」(『錯乱』)と朦朧回復。
GMぐ……OK。
駿介:そして……行くぜ、ryu-gekihou(龍撃砲)!!
GM:なんで英語さ!?(一同爆笑)
チェスター:かっこいいから(サラリ)。
 
 これに加えて、奮起まで使って手札を補強した駿介は、さらに猛攻のカードを発動!
③と④の敵に59ものダメージを与える!
 
チェスター:一気にいったな!
駿介:これで龍撃砲は空。
GMでは狂式尉の攻撃! 再び《術式》10の『たまかずら』! だが今回は、リードカード2枚分のカードパワーをプラスする……! 達成値は《術式》の15!
チェスター:ぐう……!
GMふ、避けられまい。20m全周、封術と侵食だ!
 
だが―――バッドステータスのみでダメージがない、という所に目をつけたプレイヤー達は、こぞってガードのエフェクトを発動させる。
1人ガードが手札になかったチェスターも、全能カードと運命の救いをうまく使って、なんとか回避に成功した。
 
GM……なんかGMなのに、やたら回避しまくるボスかなんかと戦ってる気がする。
チェスター:こっちはこっちでギリギリだっつの!(一同爆笑)
GMま、まあいい。次は鬼面衆の攻撃だ!
 
 ①と③の鬼面衆の行動は、なんとか駿介を朦朧状態にしたものの、他はあまりにもあっさり回避されたので割愛する。
 なお、まーた駿介は運命反動で糸を回復しまくっていた。どうなってんだコイツは(涙目)。
 
GMでは最後! ④の鬼面衆! 小学生の制服を着たその鬼面衆は、壊れた身体で器用に舞い、踊る。『偽・赦しの舞・改』! 20m全周、つまり敵全体のHPを30回復させる!
チェスター:なんと。
駿介:……一筋縄じゃいかないか。
GM鬼面衆は、それぞれ別個のアビリティを持っているんだ。
チェスター:面倒な……。④番、とっとと落としたいな。
駿介:……もーこーが、僕のりゅーげきほー二回分が……!(一同爆笑)
チェスター:泣くな……!(涙)
GMではエリザヴェータの行動順だ。
エリザ:倒す……、倒すことが……救うことだと……信じている……(『信念』)。
駿介:……ぼくのもーこーが、あはっ、あははははっ、あはははははははっ(『狂気』)。
 
 キャラ違ってるぞー。
 
エリザ:《気魄》3+2+1で、6だ。50ダメージ……。
駿介:そこだっ。(すかさずジャストアタックカード)
エリザ:JAでても、16しか……。66ダメージになった……。
チェスター:16でも、倒しきれるかきれないかの瀬戸際ってこともあるしな。
GM「ガ、ウゥウウ…!?」再びガトリングで蜂の巣にされるも……その動きはいささかも衰えない!
駿介:……でも紅蓮撃に使うのもったいないと思った
チェスター:一発で落ちるからなあ。何もなしでも。……さて、また食うのか?
GMん、そうだね。ここでターン終了。が、ここでまた違うイベントが発生する。
チェスター:おう?
駿介:ご飯じゃないの~?
GMちょっと背後を振り返って御覧なさい。いやいや、その隙に攻撃なんていたしません。(一同爆笑)
駿介:……刺されたよな、前(一同爆笑)。
GM(笑顔)
チェスター:なーにかな?(振り返り)
GMま、冗談はさておき。キミ達の背後では、悠希が独り、返り血でずぶ濡れになりながら、佇んでいた。元は鬼面衆のものと思しき肉片が、辺りにこれでもかと散らされている。まさしく屍山血河のありさまだ。
チェスター:うーむ、かつての仲間を殺すのは、厳しかろうて。
駿介:……終わったのか?
GMうん、後ろの敵は全滅してる。……と、ぐらり、と悠希の頭がふらついた。かと思うと、そのまま受身も取らず崩れ落ちる。
駿介:……ぇ?
GM『死ン、ダ、カ』翁が言う。声には喜びが滲み出ている。
チェスター:てめえ……。
駿介:……その場で立ち尽くしフルフルと背中を震わせる。
GM『ク、は、は、は、は、は……!』翁の面はカタカタと音を立てて歯を打ち鳴らす。
エリザ:……人の痛みを……知るといい……。
GM狂式尉は心底馬鹿にした嘲笑を送り、また一体、味方のはずの鬼面衆を食い殺した。HP91回復、そして攻撃力修正が合計+20だ! 更にiniが+4。この時点で狂式尉が最速だ。
チェスター:ゴーストってのは、どいつも胸糞悪い奴ばっかだけどな……お前は格別だぜ。
駿介:………っざけんな……この外道がぁぁぁっ!! まっすぐ見据えて叫ぼう。
GMにこにこと、むしろ朗らかな老人の笑みで狂式尉は返す。だが、その目の奥にあるものは――あまりも汚らわしい、闇。
 
◆敵情報
   翁(5/10/6)
   ④  鬼面衆
   ①  (6/5/7)
 
   PC
 
GM次ターン、狂式尉!
チェスター:GW、あと2体……!
エリザ:倒す……。
GM再び狂式尉は『たまかずら』を宣言! 20m全周に10+5の《術式》! 当たれば封術と侵食のバッドステータスをプレゼントだ!
一同:またかああああーーーー!?
 
 駿介とエリザヴェータは再びガードを使用する!
 しかしチェスターは手札が振るわず、直撃を受けることに。
が―――
 
「はっはっはっは、敗れたりぃぃ! すでにオレは――『封術』にかかっている!
「な、なんだってーーー!? そ、そいつは盲点だったぁぁーーーー!!」
 
てな感じで、被害は最小限に抑えられてしまった。
 
GM次! チェスター!
チェスター:まずは幸運度チェックだな。糸使えたっけ?
GMいや、チェックでは使えない。
チェスター:くそ、では30ダメージ!
GMじゃ、君の腕に絡みついた毛髪から、生命力が奪われていく。狂式尉のHPが30回復!
エリザ:……むむむ……。
チェスター:封術で紅蓮撃は使えないが……オレにはスペース示現流がある! ①に対して《気魄》で攻撃! 『オラオラ、邪魔だーーー!!』 達成値7!
GM命中! ダメージは?
チェスター:クリティカルで168ダメージ! チェストー!!
GM無理! 残りHP34だよ!?(一同爆笑)
駿介:ブッ。
エリザ:……。
チェスター:ふっとべい。
GM気合とともになぎ払った一撃が、目の前の敵を壁まで一気に吹き飛ばす!
エリザ:牙突、零式みたいだ……(一同爆笑)。
チェスター:牙突はスペース示現流の奥義のひとつです(一同爆笑)。
GM:あんのかよ!?
エリザ:示現流じゃない……。
チェスター:新撰組はワシが育てた(笑)。
GM次は駿介だ。
駿介:おう、糸三点で龍尾脚。……たとえてめぇの餌だったとしてもな……俺の気持ちは『誤魔化し』ようのない本物だった。……エフェクト『根性』で10回復。
GMおお、始めてみるエフェクトだ。
駿介:短い間だったが『走馬燈』のように思い出せる……貴様は俺を踏みにじった。……もうボスしか見えちゃいないが対象は④、達成値は6。49ダメージだ。
GM重い一撃。その蹴りは鬼面衆の片腕をへし折るが……、まるで痛みを感じる様子もなく、鬼面の化け物は刀を構える。
駿介:……くっ、邪魔をするな!
チェスター:耐えやがった!
GMだが、恐らくこれがこいつの最後の行動だろう。斬りつける! Hのエリザヴェータに《神秘》7!
 
 だが、サポートにより身軽になったエリザヴェータを前に、刀はむなしく宙を切った。
 
GM回避か……! では鬼面衆の行動は終了。エリザヴェータだ。
エリザ:糸3点使う……。(奮起のエフェクト発動し)これなら……いけるっ!(『直感』)
GMエリザヴェータの語気が強く!?(一同爆笑)
エリザ:……『覚悟』……するといい……。3+1+2で、6……。50ダメージだ……。
GMく。豪雨のように降り注ぐ銃弾の前に――最後の鬼面衆が、消滅した。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
フーテン塾団長
性別:
非公開
futenn☆gmail.com:
連絡・投稿などはこちら
☆を@に変えてください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[09/18 たつみ]
[08/15 ベル]
[08/14 呼音子]
[08/09 ベル]
[08/09 ベル]

Copyright © [ フーテンのおもちゃ箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]